はっぴーあいらんど☆ネットワーク

ここに訪れる人をすべて、ハッピーに導いて差上げたいっ!!

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Tシャツができました。

 
はっぴーあいらんどTシャツ第一弾。

Tシャツ1


できた。とうとう。
はっぴーあいらんどTシャツ。NEVER FORGET 311 バージョン。
今回は白と緑の二色。
1枚2,000yen!

背中の文字にはいろいろな意味が含まれてます。いろいろな想いが込められてます。
地震、津波、原発などなど直接被害に遭った人たちもそうでない人たちも、また原発も反対とか推進とか関係なく、それぞれの立場でいろんな事を考え、悩み、想い、いまに至っていると思います。

Tシャツ3


すべての人が幸せでありますようにと祈りを込めて作られたTシャツです。
この際、国内・外問わずいろんなところでこのTシャツを着てもらえると嬉しいなぁ。

Tシャツ2
スポンサーサイト
 

な、な、なんとDVD販売します。

 
2001年6月29日に行われた講演会&シンポジウム
 ~福島の未来へ2011~ 『子ども達のために、今出来ること』
がDVD化され販売されます。
当日行けなかった方、行ったけどまた聴きたい方、大切な人に聴かせたい方などなど、これは必見です!!
現在編集も最終段階に入っております。7月下旬には発送開始する予定です。
予約が殺到しておりますので、少々お時間をいただきますが一日でも早くお届けできるよう毎日必死で作業をしております!!

そして、な、な、なんとっ、三部セットでご注文の方には、あの広瀬隆さんの講演会DVDもお付けします☆



ご注文をされた方は楽しみに待っていてくださいね。


パソコン用フォームURL
http://ws.formzu.net/fgen/S16355099/

携帯電話用フォームURL
http://ws.formzu.net/mfgen/S16355099/
 

感謝☆感謝

 
6月29日の講演会&シンポジウムは大成功でした。

みなさん、本当にありがとうございました。

そして、スタッフのみなさん大変お疲れ様でした。


この日の第一部は午前10時開場だったんですが、早くからお客さんがお越しになられました。

第一部は400名以上の方々に聴いていただけました。

そして、第二部・第三部は200名前後でしたが、ユーストリームでの配信により6000名以上の方に聴いていただけました。

す、す、すっご~~~い!!

この日の様子は、とりあえずこちらから見られます。

↓↓↓

http://ahaha.365blog.jp/e386658.html

この日のDVDでも販売いたします☆
 

明日はとっても大事な日なんです。

 
3月11日に地震があり、その後原発の問題で苦しめられてきました。
いまも苦しめられてます。
でも、ボクは仲間たちに支えられてきたので元気に暮らしています。

この福島(近県も含む)には元気に暮らせなくなっている人たちがいます。
特にね、小さな子を持つお母さん。
心配だけどどうしたらいいか分からない。
避難なんて簡単にできない。だって家賃は?仕事は?etc.

自分に出来ることはホントちっぽけだと思う。でも、出来ることはやってきた。

ある意味、明日はここ数ヶ月の集大成であり、新たなスタートの日となるでしょう。

明日は沢山の人に来て欲しい。
でも、来れない人にも聴いて欲しい。
明日はなんと(毎回ですが)ユーストリーム配信します。
お仕事中でもこっそり見てください☆

【NPO『はっぴーあいらんど☆ネットワーク』Ustream配信サイト】
http://www.ustream.tv/channel/happy-island-network
 

☆はっぴーあいらんど新聞 6.22 祝創刊☆

 
ついに~~~っ!!
はっぴーあいらんど新聞が発行された~~~。



ってもう三日過ぎてる~~~。



でも、可愛らしく仕上がりました。




6月22日には早速郡山駅前で配ってみましたよ~。
ティッシュ配りのようなイメージで行ったからなかなか受け取ってもらえないかなぁ?なんて思っていたら、8割くらいの割合で受け取ってくれたっ!
感謝!!!


自分から『友達にもあげたいのでください』と来てくれる若者もいたし。

その後も幼稚園などからも、園児に配りたいので人数分ください、という話もきたし。


この新聞はいまのこの福島の暗い現状を伝えるのではなく、生きる希望を届ける、読む人みんながハッピーになるようにと祈りを込めて作成されたものなんです。

だから、一日でも早く、一人でも多くの人に届けたい。




初回はなんと20万部!!!!!
単純計算で県民10人に一人に渡る。

ただ、ボクらだけでは人手があまりにも足りません。




そこで、一緒に配ってくれる方、もしくは学校など団体単位でまとめてきてくれる方を募ります☆

第二号も作りたいと考えております。




どうぞ、応援してください。そしてみんなでハッピーになろうっ!!!



http://kajipito.net/dl/happy-shinbun.pdf
製作・発行:NPO「ハッピーアイランドネットワーク」 協力:NGO「心援隊」

http://kajipito.net/dl/mail_from_kansai.pdf
企画・発行:NGO「心援隊」 協力:http://amanakuni.net/omise/momonoie/

http://kajipito.net/dl/welcome_map.jpg
製作・発行:NGO「心援隊」


http://kajipito.net/dl/renoa.pdf
製作・発行:http://www.renoa.co.jp/

プロフィール

Happy Island Network

Author:Happy Island Network
Happy Island Network
ハッピーアイランド☆ネットワーク

プロフィール項目のあなたの紹介文の箇所に文章を入力するとこの箇所に反映されます。


検索フォーム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -





 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。